燕岳のイルカに海水を届ける!

日本海(親不知)から、海水を汲み、14日間、北アルプスの稜線を縦走して日本海から燕岳のイルカちゃんに海水を届けます。
海抜0mから標高3180mまで登る縦走。
成功はしたいですが、安全第一で天候や体調で無理がある場合はリタイアもあるかもです。
まずは、第1回目チャレンジ!

山のパティシエ De la mer au sommet

北アルプス大縦走 ウルトラトレイル

・親不知(日本海)〜白馬岳〜八峰キレット〜裏銀座〜槍ヶ岳〜表銀座〜燕岳の北アルプス大縦走14日間の冒険に参加する方を募集します。
一緒にイルカちゃんに海水を届けましょう!

注意):2019年7月8日より予約受付開始です。
今年はお盆休みに開催のため、どちらかしか開催できません。
2019年7月7日までに雲ノ平の予約があった場合は雲ノ平を開催。

今年は7月7日に、雲ノ平のご予約がありましたので今年は雲ノ平の開催に決定しました。
2週間の期間は今年の夏はもう空いていませんので来年の夏は初めから組み込みます。

2020年の夏に参加者を募集中です。
来年、時間が作れそうだなって人や、人生に1度はこの企画に挑んでみたいという人や、大学生、フリーターなどなど、いつ行きたいなど都合の良い日で合わせます。

★参加資格★

・14日間、北アルプスの縦走の休みがとれる人

・14日間の縦走の自炊はできるだけローフード、加熱をしない自然食を食べます。
クルミやナッツ類、漬物、ドライフード、りんごなどがメインです。
仙人?

(私は自炊はローフードメインでいきますが参加者は各自、自分の食べたい食事を用意してください。自由です)

・稜線での縦走は水が貴重な為、なるべく沢の水場を利用するため1度煮沸してお湯にするため、ガスとやかんかコッヘルとコップは必要です。

・参加冒険者は、各自、全て自己責任でお願いいたします。
・山行計画書を登山届けに各自提出。
・山岳保険に各自加入。
・高校生以上(高校生は登山経験があること)

・自分の限界を感じたら速やかに下山の判断ができる人。
成功、登頂にはこだわらない事。
リタイヤでも安全に下山することが一番の成功。

・テント場には16時までに到着する事。
16時までに到着できなそうな場合、宿泊地の変更等、臨機応変に対応してください。
16時以降、稜線では夕立、雷の発生があり明るくても天気が良くても危険を伴います。
朝4時出発の昼2時くらいにテント場に到着するのが理想です。
雨でも雷が無ければ山行は可能ですが、雷の可能性がある場合、安全な場所に待機、ビバークしてください。
毎日、事前に確認をする事。

・各自、各テント場からの下山、エスケープルートの確認をお願いいたします。

●14日間は、ザック1つに、よく考え、うまくパッキングをし、食料も全て担ぎます。
1gでも軽量化をし、必要なものは忘れずに、使わないものは削る。
パーティーで挑む場合、荷物は公平に分担します。

基本的に一般登山道しか歩きません。
念のためのロープやクライミング装備は持っていきません。
心配な場合は、緊急時に体力の限界がきて動けなくなった時の確保に、スリング2本と環付きカラビナ3つ、用意していればいいと思います。

北アルプス縦走は、水の補給が限られたポイントでしか補給できないため大変貴重となります。
山小屋でもテント泊では水は有料となるので、貴重な湧水の水場での補給場所のポイントを調べ計画し、常に2リットルの水は確保し1日を歩かないと水不足になる可能性もあります。

・各テント場は無理のないペースで計画はしますが、場合によっては自分のペースで泊まる場所も状況に合わせて考え変更することも必要となってきます。

・悪天候や体調不良など、場合によってはテント泊をやめて山小屋宿泊となる場合もございます。
山小屋宿泊の可能性も考えておいてください。

各テント場 コース

★1日目★

・日本海から親不知へ!

日本海で海水を汲もう。

栂海新道ー坂田峠ー白鳥小屋

★2日目★

白鳥小屋ー栂海山荘

★3日目★

・栂海山荘ー朝日小屋 テント場

★4日目★

・朝日小屋ー白馬岳頂上宿舎テント場

★5日目★

・白馬頂上宿舎ー五竜山荘テント場

★6日目★

・五竜山荘ー種池山荘 テント場

★7日目★

・種池山荘ー針ノ木 テント場

★8日目★

・針ノ木小屋ー船窪小屋テント場

★9日目★

・船窪小屋ー烏帽子小屋テント場

★10日目★

・烏帽子小屋ー三俣蓮華テント場


★11日目★

・三俣蓮華山荘ー槍ヶ岳  殺生ヒュッテテント場

★12日目★

殺生ヒュッテー燕岳テント場

★13日目★

燕岳ー中房温泉 下山

(予備日1日)
場合によっては予備日が増えます。
天候により。

稜線で雷がきた場合

北アルプス大縦走は、稜線をずっと歩き続けます。
特に夏の場合、雷になる確率が高く稜線では雷がきた時、逃げる場所はありません。
高い物体(人体も)が雷を誘因する事があるので、立っているのは非常に危険です。
膝を曲げて足をかかえ、雷鳴がひどいときは鼓膜が破れぬように指で耳をふさぎ、雷の活動が弱まるのを待ちます。
足は開かず、しっかり閉じること。地面に手をついたり、寝転んだりすると近くに落雷があった際に感電のリスクが高まるので、地面への接地面はできるだけ少なくしてください。
あとは、雷の通過を待ち、祈るだけ。
毎日、雷の状況のチェックを忘れずに。

1Dayレジャー保険


山のパティシエイベントでは、個人や山岳団体などで山岳保険やスポーツ保険に入っているお客様が多く、保険に加入していないお客様は、各、個人での日帰り保険等に加入していただきます。

山のパティシエイベントでは、アウトドアでの危険を伴う可能性があるため、ご自身だけではなく加害者になった場合も想定してのご加入です。
事故等あった場合、各お客様の自己責任となります。
山のパティシエでは、一切責任を負わないものとしますので、ご了承よろしくお願いいたします。

(おすすめの日帰り保険等)

・セブンイレブンで入る保険
https://ehokenstore.com/1dayleisure/

・三井住友海上
https://www.ms-ins.com/personal/travel/oneday/

・ドコモ ワンタイム保険
http://onetime.nttdocomo.co.jp/n/sp/onetime/sports/sports.html?an=LISGG1805813

お支払・キャンセル等

●お支払
・当日 現金のみとなります。

●キャンセルについて
・キャンセルは開催日3日前まではキャンセル料はかかりません。
・キャンセル2日前から、食材費等の請求が発生します。
雨天など天候などの中止はキャンセル料はかかりません。
・当日キャンセルは、料金の70%を請求させていただきます。
前日までのキャンセルをお願いいたします。

●催行判断について
・雨天決行ですが、川の増水などにより危険が予想される場合は中止になります。
・原則として、前日18時に催行判断しますが、急な河川の増水などの影響によっては、当日朝に中止になることもあります。
・中止の連絡は、事前にうかがった携帯電話またはメールにご連絡致します。

●予約枠に空きのある日程への変更はキャンセル料金はかかりません。予約変更不可の場合は、規定のキャンセル料金が発生しますのでご注意下さい。ご連絡はお早めにお願い致します。

●天候や山のパティシエによるツアー中止の場合は、キャンセル料はかかりません。

【催行当日のご注意事項】
・ご連絡なき遅刻の場合は当日キャンセル扱いとなります。
・集合時間に遅刻されると、事前に連絡をいただいていても、場合によっては参加頂けないこともあります。

powered by crayon(クレヨン)